るもまま つぶやき 

る~(高3)&も~(小5)のママのつぶやきブログ。 日常生活、趣味などいろいろつぶやいていきま~す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

麒麟の翼

ひさしぶり~~の本ネタです。

ここんとこ・・ってもう何か月?
本から遠ざかってましたね~・・。

予約してた本がきたりしてたんですが
なんだか読む気になれず
期限がきてそのまま返却ってのも
3冊ほど・・。

いけませんね~。
時間ってのはできるもんじゃなく
作るもんです。はい。

てことで予約してて何か月たったのか
やっぱ人気ある東野圭吾の本が来ましたので
今回は読もう!
と思いつつ期限ぎりぎりまで開かなかったわけですが
昨日一日で読みましたよ~。
(すでに期限一日遅れなんですけどね)




ドラマにもなった「新参者」で出てくる
加賀恭太郎シリーズです。

加賀シリーズはミステリーというより
人情味のほうが強く出てますよね。
加賀刑事の一見事件と関係なさそうなところからの
粘り強い信念からの捜査で
真実が明かされていくわけですが。

真実は明らかになり犯人も事件も解明されるんだけど
途中経過での被害者の汚名を着せられた部分は
晴らされてないとこがちょっと物足りない気がしました。

他にもいろいろと思うことはありますが
でもやっぱ東野圭吾の本は読みやすく
ついつい引きつけられてしまうのね、きっと。
おかげで一気に読めちゃうのよね。

次に予約した本はいつ来るかな~。
またがんばって読まなくちゃね。
活字離れから脱却しなくちゃ。



スポンサーサイト
[ 2011/10/10 08:43 ] BOOK | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。