るもまま つぶやき 

る~(高3)&も~(小5)のママのつぶやきブログ。 日常生活、趣味などいろいろつぶやいていきま~す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

無功徳

ちょ~久しぶり!
心に残る言葉 のコーナー。



達磨さんと親しみを込めてお呼びしますが、正式には「達磨大師」。

その達磨大師と中国梁の武帝との問答は有名です。

 

武帝 「私は今までに多くの寺院を建立し、たくさんの人を救い、写経もし、

    仏像も数多く作らせました。どんな功徳があるでしょうか」

 

達磨大師 「無功徳(功徳なんてありませんよ)」

 

功徳の先払い

俺がこれだけしたのだから........。私はこれだけしてあげてるのに........。

よく口にしたり、思ったりしてませんか?

武帝と同じように何か見返りを求めていませんか?

そんなあなたにも達磨さんは「無功徳」とおっしゃるでしょう。

武帝がたくさんの寺院を建立できること、たくさんの人を救えることとても一人の力で

できることではありません。

多くの資金や人を動かせる力、そのほかたくさんのご縁の力があること、

じつはそれは前もって武帝に与えられた徳に他なりません。

自分の力によって与えたものはわずかです。

自分に与えられたものに比べて、それは無に等しいのです。

それに気づかせる言葉が、だるまさんの「無功徳」なのです。
 



してやった じゃなく してもらってる 方が多いのですから
してやったことは無に等しいってことですね。

こういったこと、
私は高校のときの先輩が言っていたんです。
してあげてることは忘れて
してもらってることは忘れてはいけない。

そう思うとその先輩すごいな~。

その時から
してやってるじゃなく
してもらってることを思うように心がけてたけど
いやぁ、たいていは見返りを求めたりとか
してやってんのに!なんて恨み節になったり
それが常でしたね・・・。

してやったは地獄言葉。

改めて、忘れずにいこ~~!


スポンサーサイト
[ 2011/07/03 10:32 ] 心に残る言葉 | TB(0) | CM(4)
こんにちは~☆
なるほどねぇ。。。
確かに、してあげてるより、して貰ってる方が多いですね。
見返りを求めないものは、親子愛だけかも。。。
いや、中には親子でも見返りを求めてるかな?

深い言葉・・・胸に刻んでおきます。
るもままさん、素敵な気付きをありがとう♪^^
[ 2011/07/03 17:13 ] [ 編集 ]
ほっほ~
その先輩すごいね~
高校生の時からもうそんなことを!
全然だったよ・・・

ほんとにね~してもらってる事を意識して
した事忘れて生きてきますわ。
[ 2011/07/04 11:05 ] [ 編集 ]
ufufuegao さんへ
なかなかね~。
して貰ってることを忘れてしてあげてることばっか
言っちゃいますけどね。
いい言葉も時々思い出してまた改めて
ってしないと忘れちゃうのよね・・。
時々思い出せるようにブログに書いているの~。
[ 2011/07/10 10:15 ] [ 編集 ]
ぽらんぴさんへ
そうなの。その先輩今何してるのかな~?
そういう印象に残ってることって
ほんとずっと忘れないものなんだね。
してもらってるって思えるようになってきたのは
最近かな~。
なかなか・・まだまだ修行が足りん・・か?(笑)
[ 2011/07/10 10:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。