るもまま つぶやき 

る~(高3)&も~(小5)のママのつぶやきブログ。 日常生活、趣味などいろいろつぶやいていきま~す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

子は親の鏡

そうそう、

昨日の授業参観にて
担任になった先生が
このクラスの子供たちを育てる上での
志を言ってくださいました。

それが下の詩です。



子は親の鏡


けなされて育つと、子どもは、人をけなすようになる

とげとげした家庭で育つと、子どもは、乱暴になる

不安な気持ちで育てると、子どもも不安になる

「かわいそうな子だ」と言って育てると、子どもは、みじめな気持ちになる

子どもを馬鹿にすると、引っ込みじあんな子になる

親が他人を羨(うらや)んでばかりいると、子どもも人を羨むようになる

叱りつけてばかりいると、子どもは「自分は悪い子なんだ」と思ってしまう

励ましてあげれば、子どもは、自信を持つようになる

広い心で接すれば、キレる子にはならない

誉(ほ)めてあげれば、子どもは、明るい子に育つ

愛してあげれば、子どもは、人を愛することを学ぶ

認めてあげれば、子どもは、自分が好きになる

見つめてあげれば、子どもは、頑張り屋になる

分かち合うことを教えれば、子どもは、思いやりを学ぶ

親が正直であれば、子どもは、正直であることの大切さを知る

子どもに公平であれば、子どもは、正義感のある子に育つ

やさしく、思いやりを持って育てれば、子どもは、やさしい子に育つ

守ってあげれば、子どもは、強い子に育つ

和気あいあいとした家庭で育てば、

子どもは、この世はいいところだと思えるようになる



PHP文庫「子どもが育つ魔法の言葉」より
ドロシー・ロー・ノルト/レイチャル・ハリス/石井千春 訳




ほんと
こういうの
分かってはいるんだけど
なかなか 日常生活の中では
ついつい 怒ったり けなしたり
やっちゃってるんですよね。。


毎日 何かしら 反省
ですよ 
 


だいぶ前に「鏡の法則」
って本がブレークした時ありましたよね。

この本も
自分の身にふりかかっていることは
すべて今まで自分が他人にしてきたことだ

自分の行いは 鏡に映した自分にふりかかる

因果応報 てな感じの内容だったと思う




子育てというのは
本当に大変だけど素晴らしい
一人の人間を育てるっていうのは
いかに責任重大なことかを
しみじみと感じました


といっても
やっぱり のーてんき 楽観 前向き~
な 私ですけどね~。





↓参加中↓ 皆さまの”ぽちっ”いただけると うれしいです (人´㉨`)♡
 にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ にほんブログ村 子育てブログ 歳の差兄弟・姉妹へ blogram投票ボタン

あしあとのこしてね((´I `*))♪
 コメント無しでも”ぽちっ”いただけたらご訪問いたしま~す♪
おきてがみ
スポンサーサイト
[ 2010/04/25 13:53 ] 心に残る言葉 | TB(0) | CM(9)
るもままさん、こんにちは!

『アメリカンインディアンの教え』を聞いたことがあります。
頭で分かってはいても、なかなか実行するのは難しいんですよね。
親は子供を育てていますが、子供に育てられている事ってありますね。

私、るもままさんは親の鑑だぁって思っています。
☆!

[ 2010/04/25 17:05 ] [ 編集 ]
先週、この本をちら見しました。
ていうか、この本ウチにあるんだけど
じっくり読むっていうよりは、
何度もチラチラと手の届くところに置いておきたい本ですよね。
子供は親のしてることを見てるよね~
娘や息子のしていることを見てると
反省すること多々あります。
[ 2010/04/25 20:40 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/04/26 02:10 ] [ 編集 ]
こんにちは
この詩を使うなんて、なんとなく、担任の先生よさそうじゃないですか?掲示板のドラえもんも暖かい感じを受けますよね。
[ 2010/04/26 15:07 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/04/26 22:50 ] [ 編集 ]
イチゴッチさんへ
>『アメリカンインディアンの教え』を聞いたことがあります。

これも同じドロシー・ロー・ノルトという人の言葉なんだけど、
訳した人と出版社が違うってことなのですね。

私はそんないい親じゃないよ~、ほんと!
自分の気分次第で怒ったりしてるし。

ただ、子供を思う気持ちはやっぱりどこの親御さんも同じだと思うけど、
何より一番に思う。
海外ドラマではよく言う「愛してる」ですよ。
日本人はそんな言葉こっぱずかしくて使わないですけど、
l子供に対しても、実は愛を表わすのはとても大事なんじゃないかって思います。
[ 2010/04/27 16:50 ] [ 編集 ]
パセリさんへ
あ、持ってるんですか~。借りに行きま~す!って無理か。
私は読んだことはないんだけど、先生が読んでくださって
ああ、その通りだな、気をつけなきゃなって。。
忘れたころに読むといいんでしょうね。
[ 2010/04/27 17:00 ] [ 編集 ]
山本山さんへ
べテランの先生ですし、後はおまかせするしかないですもんね。
それに私、あんまり学校の教育方針とかに全く関心もってなくて
なにしろおまかせです。
も~さんが素直に育ってくれるよう先生を信頼するのみです。
[ 2010/04/27 17:07 ] [ 編集 ]
にひひ
コレからは しゃっかりと (*。>ω<)ノ
いらんところに打ち込むもんでナカトです!!
[ 2010/04/28 01:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。