るもまま つぶやき 

る~(高3)&も~(小5)のママのつぶやきブログ。 日常生活、趣味などいろいろつぶやいていきま~す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Nのために




土日の温泉へ行く車の中や空いた時間に
読んでしまった。


湊 かなえ の本はこれで3冊目です。

「告白」、「贖罪」 もそうでしたが
出てくる人物の一人称で話が進むんですね。

それぞれの人物からの視点で書くのはこの作者の手法なんでしょうね。


今回の「Nのために」は 
前の2冊とはストーリーの系統が、多少違うような気がしたのですが。

でも、最終的にそれぞれが謝罪のような気持ちをもっている
という点は似ているのかも。



出てくる人物はすべてイニシャルに「N」がつくのです。

最終的に「Nのために」という意味が
あ~ っと分かります。


私は 「告白」、「贖罪」より
今回の「Nのために」のがおもしろかったです。




↓参加中↓ 皆さまの”ぽちっ”いただけると うれしいです (人´㉨`)♡
 にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ にほんブログ村 子育てブログ 歳の差兄弟・姉妹へ blogram投票ボタン

あしあとのこしてね((´I `*))♪
 コメント無しでも”ぽちっ”いただけたらご訪問いたしま~す♪
おきてがみ

スポンサーサイト
[ 2010/03/05 13:17 ] BOOK | TB(0) | CM(2)
NO TITLE
やっぱ作者の癖ってでるんだねー
一人称は読みやすいので好きだな~

★つけてーっておもったら。ブクログがあったんだ!
ブクログでの★を参考にしますっ
[ 2010/03/06 01:13 ] [ 編集 ]
ぽらんぴさんへ
そうだね。それぞれの視点で展開するし、ストーリーが大きくなりすぎないから
読みやすいかも。
単なる短編の寄せ集めじゃなく最後に話がつながったりとか
あ~そういうことかって分かったりするのもおもしろいしね。

★はけっこうテキトーにつけちゃってるかも。(汗)
うん、おもしろいんだけど5個もつけるほどじゃないな~とか。

今までの中で一番良かったと思うのは東野圭吾の「手紙」かな~。
ちょっと泣けるとこが。
泣けるといえば高校ん時読んだ「椿姫」デュマ・フィスは泣けたね。

たいていはおもしろいけどふ~んふむふむで終わっちゃう私。。です
[ 2010/03/06 22:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。