るもまま つぶやき 

る~(高3)&も~(小5)のママのつぶやきブログ。 日常生活、趣味などいろいろつぶやいていきま~す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ネコの目で見守る子育て part2

  ネコの目で見守る子育て-学力・体力テスト日本一!福井県の教育のヒミツ





同じ福井ながら 知らないこといっぱい

校門の礼
無言給食
無言清掃


永平寺町上志比中学校では伝統となっているようです。

30年近く前校内暴力が多発していた頃赴任した校長先生がスタートさせたみたいです。

永平寺町といえば曹洞宗永平寺がある町ですが
学校で宗教を教えているわけではないです。

浄土真宗、仏と触れる機会の多かった校長先生が親鸞聖人の教え「自己発見」
というものが学校でも通用するものではないかと思ってのこと。


校門の礼

”合掌”では宗教的なものが色濃くなってしまうので”礼”にしたのです。

この”礼”には 礼儀や挨拶の表現もありますが
自分自身に対する”礼”こそ肝心なものだと。

毎朝、学校についたら校門の前で身なりを正し、息を整える。
そして心を落ち着けたら校舎に向かってゆっくりと頭を下げ、そしてゆっくりとあげる。
一日の始まりに自分自身に対して礼をすることで、
自分の中にある普段とは違うもう一人の自分を見出してほしい。


そういう思いだったみたいです。


無言給食

以前はしゃべることに夢中になり食べ残しが多かった中
給食の前に配膳が終わるまで正座で待ち食事は無言で食べるとしたんです。

食事の前の正座は気持ち落ち着かせるというよりは
おなかが減るという体の感覚に訴えさせるためもあり
しばらく待つからこそおいしく集中して食べることができる。


このおかげで食べ残しがなくなったそうです。



無言清掃

清掃の前に正座で黙想させてから清掃をさせてるんですって。

給食と同じくしゃべっていては手もおろそかになりますが
無言で清掃することで集中し、真面目に掃除する生徒が増えたのですって。



”礼”や”無言”は自分自身を見つめる時間

子供たち自身が自己を見つめる爽快さを体で感じたのでしょうね 

と書いてありました。



うちの子たちの学校ではそこまでやってないです。
一応、給食は黙って食べる
掃除も黙って取り組むことにはなってるみたいです。
掃除中にしゃべった人は
後で怒られるのか罰則があるみたいです。
うちの二人に聞いたら、
自分はしゃべったことないから
どんな罰則があるのか知らないって。

集中力という面では確かにいいことなんでしょうね。



そしてこの学校では 先生がやらせてるというよりは
学校の伝統として 先輩から後輩にと受け継がれているようです。

黙っていても、先輩がしている事を新入生は真似るので
そういった面ではすばらしいなと。



福井県の全校がこのようなことをしているわけではないと思うので
この例はちょっと極端かなとは思いますが。。


学校によって
いろんな伝統ってあるのかな~


part1 はこちら ネコの目で見守る子育て part1






↓参加中↓ 皆さまの”ぽちっ”いただけると うれしいです (人´㉨`)♡
 にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ にほんブログ村 子育てブログ 歳の差兄弟・姉妹へ blogram投票ボタン

あしあとのこしてね((´I `*))♪
 コメント無しでも”ぽちっ”いただけたらご訪問いたしま~す♪
おきてがみ

スポンサーサイト
[ 2010/02/12 10:16 ] BOOK | TB(0) | CM(6)
校門で先生が立っていて「おはよう」と声をかける挨拶運動とかはあるのは知ってるけど、校門で礼というのはすごく厳かだね。給食もウチの息子はお笑い担当で笑わせてばかりいるみたいだし、掃除に関してはいじめの温床みたいなイメージあります。
学校ってもっと尊厳があるトコだったけど、きっとそういう事をその学校は伝えたいんだろうね。
でもすごく大切なことだと思います。
最近は親も子供も学校を見下してるとこあるよね
[ 2010/02/12 13:06 ] [ 編集 ]
もーちゃんたちの学校も無言清掃なんだねっ
今思い出そうと思ったら、思い出せない…中学生時代が…ああ重傷だ(T_T)
自分自身をみつめる時間って大事ですね。うん(^-^)
[ 2010/02/12 16:18 ] [ 編集 ]
うん、とってもいいと思う!
へ~!すごい!
とってもいいことだと思います!
ぜひ、我が埼玉県でもやってもらいたい。

『”礼”や”無言”は自分自身を見つめる時間』
↑これ、すっごいいい言葉ですね。

集中力を養えるし、『座禅』に通じるものがありそうな・・・。
なんだかお寺とかに修行ツアー(?)に出かけたくなりました。




[ 2010/02/12 21:29 ] [ 編集 ]
パセリさんへ
あいさつ運動、うちの二人の学校もやってます。part3で紹介する予定にしてます。

無言でということで、集中して物事に取り組むという姿勢を教えているんですよね。
学校というところが昔に比べたら確かに軽く見られているかもしれないですね。
私達の頃は先生に叩かれるなんてことも普通に日常あったけど、今は体罰といって騒がれてしまうし、先生たちもそういうところで難しい立場なんだろうなと思います。
子供たちもそういう時代の背景というか環境で育ってきているので、先生を尊敬するという気持ちが無くなってきているのかもしれないですね。でもそれは残念なことだと思うんです。
時代の流れなんでしょうけど。
[ 2010/02/12 22:25 ] [ 編集 ]
ぽらんぴさんへ
私も自分の頃がどうだったかなんてすっかり記憶にないよ~。
る~さんもも~さんも私の母校なんですけどね~。
子供の頃に刷り込まれた習慣ってずっと残っていくものだと思うのでいいことだな~と思いましたよ。
[ 2010/02/12 22:29 ] [ 編集 ]
ブルーさんへ
子供たちが大きくなっても、そういう習慣てのはきっといい影響を与えてくれると思うんですよね。
そういえばも~さんが保育園(こちらでは幼保園というんですが)の年長さんの時、永平寺に行き座禅の体験してきたことありました。
私は高卒で就職したときの新入社員の研修が本社のある京都で行われ、一日はお寺に泊まって座禅や精進料理食べたことあったな~。けっこうしんどかった。。
子供の頃に当たり前として受け入れてないことって大人になってからはつらいものだと感じるから、やっぱ子供の頃の教育って大事だね。
[ 2010/02/12 22:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。